尿酸値を下げるお茶

タンポポ茶で尿酸値の改善を

尿酸値はうまくコントロールできない場合には、尿酸結石や尿路結石、痛風などの疾患に発展してしまうことがあります。そのため尿酸値が高めの人は、ふだんから水分を多めにとって、尿酸値をさげる生活習慣を身につけておく必要があります。

 

尿酸値を効果的に下げるには、利尿効果のあるさまざまな健康茶を利用するのもよい方法です。利尿効果があるお茶には多くの種類がありますが、気をつけなければならないのは、カフェインやタンニンなどは含まれていないか、含まれていてもごくわずかなものを常用することが重要です。

 

こうした尿酸値を下げる目的で使用されるのにピッタリの健康茶としては、トウモロコシ茶、アマチャズル茶、オオバコ茶、アザミ茶、ナズナ茶、タンポポ茶、桑の葉茶、スギナ茶、オオバコ茶、サンザシ茶などがあります。あまりに多くてどれが良いか選択に困るという人もいることでしょう。そこでここではまずタンポポ茶をおすすめします。

 

タンポポ茶はその名の通り、キク科の植物であるタンポポから作られる健康茶です。タンポポ茶にはタラクサチンやシリンドリンなどといった、新陳代謝を促す成分がふんだんに含まれています。またアスパラギン酸やカルシウムなども多く含まれているので気力充実には持って来いのお茶でもあります。利尿効果もあり、これが尿酸値を下げたり、コントロールするのに一役買っています。さらに美肌効果やアンチエイジング効果もあるとあっては、一度は試してみたい安心して飲める健康茶の代表的な存在です。

鹿児島大学と地元農場が共同開発した生活習慣病対策のお茶尿酸値を下げるお茶